西おびひろ脳神経クリニックロゴ

ご挨拶

松本院長

みなさんが脳神経から連想される病は脳梗塞やクモ膜下出血でしょうか。どれも恐ろしい病気で手足が動かなくなったり、言葉がでなくなったり・・・日常生活に大きな障害をもたらします。後遺症は現在の医学でも回復困難であるが故に予防と早期発見が大切になるのです。
すでに後遺症がある方もご安心ください。それぞれの状況に応じてオーダーメイドの医療を提供し全力でフォローいたします。あきらめないでください。
片頭痛、認知症、てんかん、脳腫瘍、パーキンソン病、椎間板ヘルニアなど、脳・脊髄・神経に関わるものはすべて対応可能です。お気軽にご相談ください。

西おびひろ脳神経クリニック院長松本 大樹

松本大樹の経歴

1999年(平成11年)
  • 産業医科大学卒業 産業医学ディプロマ取得
  • 産業医科大学病院 脳神経外科
2000年(平成12年)
  • 済生会日向病院 脳神経外科
2002年(平成14年)
  • 新潟労災病院 脳神経外科
2004年(平成16年)
  • 産業医科大学 脳神経外科 助教
2005年(平成17年)
  • 日本脳神経外科学会専門医取得
  • (株)東芝 四日市工場 専属産業医
2008年(平成20年)
  • トヨタ自動車北海道(株)専属産業医
2010年(平成22年)
  • 十勝脳神経外科病院 脳神経外科 医長
2018年(平成30年)
  • 西おびひろ脳神経クリニック 開院
松本院長